イベント情報

2/25【講演会】ミレニアル世代の逆襲!21世紀流の生き方・働き方

ミレニアル世代_20170224

ほとんどの日本人が知らない、
“必要なこと”ではなく、
“好きなこと”をして働く方法。

■講演内容
この講演会は、Google、スタンフォード大学など世界を代表する9つの企業・大学から、日本とシリコンバレーの働き方の7つの違いを知り、日本人に圧倒的に足りない「雇用される」以外の働き方を学ぶ、またとない機会です。

(参考:シリコンバレー訪問企業・大学、Google Inc. / Stanford University/ Airbnb,Inc. / Lucasfilm Ltd. / Mercari / WeWork / B-Bridge International,Inc. / Plug and Play Tech Center / Fujitsu Electronics America,Inc.)

■講師:山口 塁(通称:るってぃ)
好きなことをして働く生き方を実践する、自称「プロ無職」。東京に3つ、大阪に1つ家を持ち、東京に家賃0円で住んでいる。2017年1月から、アメリカで学んできたことをシェアするため、全国8箇所で講演を行っている。ニューヨーク留学、ブレイクダンス日本一の経験あり。25歳。

■会 場:アサリハウス(島根県江津市浅利町166-2

■参加費:1,000円/人

■定 員:30人

■主 催︰理工クラブ

★参加方法★

下記のFacebookイベントページの[参加]ボタンを押す

https://www.facebook.com/events/308888389514103/

 

=================

■必ずご確認ください

講演会の開催意図等、事前にご理解いただきたいことを以下に記載していますので、参加希望の方は必ずご一読ください。

※注意
周りの人と同じでないと不安という人にはオススメできません。
周囲と違うことに不安を感じる人は、これ以下は読まずに、すぐイベントページを閉じてください。

【はじめに】
この講演会の開催について、誤解や紛争を避けるため、
(1)講演会の開催意図
(2)ポジティブな面(価値)に関すること
(3)ネガティブな面(リスク)に関すること
を記載しています。

参加に興味がある方は必ずご一読いただき、
開催意図、価値とリスクについて事前に理解した上でのご参加をお願いします。

【(1)講演会の開催意図】
雇用される働き方を否定しているわけではありません。
この世界に無数にある働き方のうち、
まだ多くの日本人に知られていない、新しい働き方のひとつを知る機会を提供します。

それがどのようなものか判断するには、
想像や思い込み、偏見ではなく、
実際に、あなたの目と耳で確かめるのが一番です。

【(2)ポジティブな面(価値)に関すること】
●働き方について悩んでいる、迷っている、疑問を抱いている人へ
もしあなたが他の人と考え方が違っても気にならず、
就職や働き方に関心があるなら、
重要な選択肢の一つになりうる、
シリコンバレーで既に始まっている働き方の最新情報を提供できます。

●Always Do What You Love「好きなこと」をして働く方法
この講演会は次のことを提供します。
そうそうたる9つの世界的企業、大学から学ぶ、働き方の差。
日本とシリコンバレーの働き方の7つの違い。

Google Inc.
Stanford University
Lucasfilm Ltd.
Mercari
B-Bridge International, Inc.
Fujitsu Electronics America, Inc.
Fujitsu Components America, Inc.
Plug and Play Tech Center
Airbnb, Inc.
WeWork

●講師は、実践者本人です
これらの内容を、自ら実践している講師が話してくれます
実践者本人に地元まで来てもらい、
講演料も払わずに聞きたいと思っているなら、この講演会が役に立ちます。
(参加費は交通費・滞在費・会場運営費にのみ充てられます)

●破格の参加費
シリコンバレーまで案内つきで視察に行くと、
視察費用が840,000円(燃油サーチャージ、空港税等別)以上かかります。
(日本経営合理化協会視察研修の例)

東京でシリコンバレー視察報告会に参加すると、
参加費が14,800円(会員外)または9,800円(法人会員)プラス、
島根からの交通費が50,000~100,000円程度かかります。
(日本能率協会視察団視察報告会の例)

それが、島根で、江津で、
それも1,000円の参加費で聞けることが、
どれだけ稀なことかおわかりになるでしょうか。

【(3)ネガティブな面(リスク)に関すること】
●自ら判断できる方のみご参加ください
ここまで読んでいるあなたは違うと思いますが、
他人の価値観を基準にするのではなく、自分で判断できる方のみご参加ください。
人の意見が気になる人、周囲の価値観を自分の判断基準にしている人は、参加はやめておきましょう。

家族、親戚、友人知人に
「やめておけ」「変な考えを起こすな」「みんなと一緒が一番」
といわれ、悩み、苦しむおそれがあります。

●判断は自己責任です
自分で考え判断できる人は、他の人と違う生き方ができますが、
それは誰にでもできるとは限りません。

●怪しい勧誘みたいかもしれません
その可能性を完全に否定することは不可能です。
怪しくないと言うほど、怪しいからです。

事実として言えることは、
ここは隣人も知らない大都会ではありません。
主催者は地元住民です。
講師も実名、顔出しで活動しています。

それでもだまされないか心配な人は、
信頼できる友人を誘って内容を一緒に確かめてもらうのもいいでしょう。
早速イベントページを友人にシェアしましょう。

●会場が遠い
確かに駅前からは少し離れています。
自家用車があった方が便利かもしれません。

でも、あなたの部屋からアサリハウスまでの距離なんて、
江津から東京までの680km、
サンフランシスコまでの8,900kmに比べたら、
近所の友人の家まで鼻歌まじりで遊びに行く程度のことです。

【最後に(あなたが今すぐ参加ボタンをタップするべき理由)】
●参加できなくなるおそれがあります
会場の都合上、参加可能な人数には限りがあります。
定員30人は先着順です。
あなたの申し込み時点で満員になっていた場合、
お受けできませんので、お断りすることになります。

気を付けなければならない問題は、多くの場合、申し込みは満員に近づくほど加速度的に増えるということです。
もしもあなたが「後で申し込もう」と思っているなら、残りの定員によく注意してください。
(もしかすると会場設定で増枠できるかもしれませんが、早い方が安心です)

●するべきことはとても単純です
あなたは今すぐ下記のFacebookイベントページの参加ボタンをタップし、
当日財布に千円札が入っていることを確認して会場に行くだけです。

https://www.facebook.com/events/308888389514103/

 

●知ることに損はありません
これから日本でも起きうることについて
知っておくことに損はありません。
知らないと、置いていかれるかもしれません。
知らないことはリスクです。

まず、知ってから判断してください。
不要なら捨てるだけです。
でも聞かないと一生の機会を棒に振ることになるかもしれません。

●あなたの人生で、あなたが一番若いのは、今この瞬間で
これからの人生の役に立つものは、一日でも早く手に入れた方がいいでしょう。
役に立つかどうかわからない?
それこそ知ってからでないとわからないですよね!?

定員はわずか30人です。
参加・不参加を問わず、後悔のない選択をしてください。